2018年06月26日

福富町 焼き鳥 里葉亭(りばてぃ)さん

10年前くらいに一度友人に連れてってもらい、とっても美味しかった思い出があります。

IMG_0465.JPG

また行きたいなとずっと思っていましたが、夜しかやってないお店でなかなか行けず、今回、「ブロクで紹介したいしね!」を錦の御旗にゴーゴー

予約がとりずらい人気店。1週間前に電話したのですが、やはり予約でいっぱいで、予約のお客様がいらっしゃるまでの一時間半ならオッケーとのこと。もちろん、それでお願いします

里葉亭さんはいろいろな方が紹介している有名店です。おまかせのみで、食べきれない程出てきますが、途中でストップできるようです。
今回はショートバージョンだったと思います。
本当に美味しい!ご興味ある方は、他の食通の方のブロクをご覧ください。詳しく書いてあります。私のお勧め3品。
IMG_0466.JPG
最初に出てくる「ハツ」絶対この店美味しいなと、先発、今永昇太
IMG_0467.JPG
「皮」全国の焼き鳥好きに食べて頂きたい。
IMG_0468.JPG
「ピーマン」ピーマンを作ってくれた人に拍手、焼いてくれた方に感謝。中のスープが美味しい。ピーマン嫌いの人生観変えます。

カウンターで店主の仕事ぶりを拝見してましたが、丁寧な接客と律儀な仕事をする背中に「ほれてまうやろ」です。お店の方々も本当におもてなしの気持ちを持って下さってるのが伝わります。

食通の方が通われるお店といわれると、ずぼらな私は後ずさりしてしまいます。今回は「福富町」という町の雰囲気と10年前の記憶に油断して行ってしまいましたが、食べログ見て、びっくりしちゃいました。二年連続で食べログアワードのブロンズに選出さてれるんですね

里葉亭


名前の由来は「リバティ」。おじい様が戦後同地で「リバティ」というバーを営んでいて、そのお店からスタートし、焼き鳥屋に代わり、三代目だそうです。
予算ですが、食べログの予算よりショートバーションのせいか、お酒もさんざん飲みましたが、安かったです。
あの量・質・おもてなしなら安いと思いました。


posted by プルメリアH at 12:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

はじめてのふるさと納税 「松坂牛」

友達が「ふるさと納税でドライバーゲットしちゃった!」
何でも、飛距離がでるドライバーだとか。

ふるさと納税って知ってはいましたが、そんなに興味がなかったのです。でも、がぜん興味津々
はいはい、とりあえず限度額があって、その範囲で応援したい自治体に寄付すると、来年の私が払うべき税金からなんだかんだ控除されて、地元から返礼品が送られてくる、で、その差額が2000円ということですね。
これが世にいう「ふるさと納税2000円」ってことなのか
まずは家族が喜ぶ「美味しい名産品」だなと松坂牛を買う、じゃなくて松坂市に寄付することにしました。

私でも簡単にできました。で、届きましたよ憧れの「松坂牛」

IMG_0416.JPG

なんで今までやらなかったんだろう
私の首根っこをつかまえて、おどしてでもやらせる人がなんでいなかったんだろう

焼肉用をお願いしたので、たれ付でした。

IMG_0418.JPG

でも「松坂牛」を焼肉のたれで食べるなんて贅沢はできません。
少しの塩、胡椒で焼いて、大根おろしで食べました。幸せ
たれももちろん美味しいたれだったので、スーパーお手頃お肉で美味しい焼肉を楽しませていただきます
posted by プルメリアH at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。